風俗は月1のフェスティバル

忘れられない子といえば…

何度風俗のお世話になったのか分からないので、その時には良いなって思っても時間とともに記憶が薄れてしまうのは仕方ない部分ですよね。でも、未だに鮮明に覚えている子もいるんです。それはTちゃんです。彼女はとある高級デリヘル店の女の子なんですけど、おそらくすべての面で理想そのものだったんじゃないかなって思うんですよね。楽しいのはもちろんですけど、嬉しさや快感、そして美人であるがゆえに自尊心まで満たされたような気がするんですよ。とにかくすべての面に於いて最高の時間を楽しむことが出来たんじゃないかなって思ったので、かれこれ半年くらい前の一戦ではあるんですけど、未だによく覚えているんです。風俗でここまで鮮明に覚えていることって実際にはあまりないんですよね。だからこそ、逆により鮮明になっている部分もあるのかもしれません(笑)いずれにせよ、あのレベルの女の子との時間を過ごせたことは自分の中でも勲章として輝いているんです。